千頭駅で催されているトーマスフェアを楽しんできた

はっちょんの旅行記ちょこっと旅行トーマス号に乗りに行こう!トーマスフェア

ちょこっと旅行

トーマス号に乗りに行こう!

トーマスフェア

パーシーとヒロと記念撮影

千頭駅で催されているトーマスフェアでも人だかりはすごく、入場するだけでも時間がかかった。
まぁ、すぐに帰らない限りほかに行くところもないので、トーマス号に乗ってきた人はみんなここに来るので当然だよね。

トーマスフェアではトーマス号ではなく、パーシーとヒロの列車が展示されていた。運転席や記念写真を撮影できた。まぁ、運転席は通常の機関車のものだったけど、それはそれで見応えがある。

小型のトーマス号に乗ったり、バーティやパーシーの小型の車などアトラクション系もいろいろあって楽しめる。また、トーマスフェアでは機関車の向きを変えるための転車台あり、トーマス号を回転させるところを見学できるコーナーもあるが、人気があり、有料の席はすぐに完売していた。
ただ、はっちょん家は、明日、改めて見ることにしていたのでこの時はスルーした。

大井川第四橋梁を走るトーマス号

トーマスフェアの千頭駅から少し離れたところに、実際に走っているトーマス号を撮影できるスポットの「大井川第四橋梁」に行ってみた。千頭駅から徒歩15分ほどで行けるのでおすすめ。ただ、この時ははっちょん家以外にまったく人がいなかった(笑)

待つこと少し、大井川第四橋梁にトーマス号が姿を現した!今度は、はっちょんがトーマス号のみんなに手を振ってみた!知らない人に対して手を振っているだけだったが、なぜかむっちゃ楽しかった。

三脚を忘れたので、撮影した動画はブレブレだった、、、残念

ガラガラのトーマスフェア

撮影を終えてトーマスフェア(千頭駅)に戻ってきたら、先ほどまでの人だかりはなくなって、ほとんど人はいなかった。みんな戻りの列車(さっき大井川第四橋梁で見たトーマス号)に乗って新金谷駅に帰ったようだ。

静かになったトーマスフェアを、再度、楽しんでみる!パーシーとヒロも改めて見に行くと、ほとんど人がいないので見放題だった!
人もいないので待つことなくすぐに乗れるので、いろいろ乗ってみた。ラスティーで遊覧も乗っているのは、はっちょん家だけだった!

ゆっくり楽しめたが、やっぱり多少は人がいないと楽しさも半減する気がするな~。

寸又峡温泉、再び

トーマスフェアを楽しんだら、バスで寸又峡温泉へ向かう。
以前にも夢の吊り橋を見に来た際(SLに乗って夢の吊橋へ)に寸又峡温泉で宿泊しているので、今回で2回目だ。折角なので今回は前回と違う「飛龍の宿」に宿泊する。
明日もトーマスを楽しむ予定のため、夕食も早々にいただき、早めに就寝。

ちなみに、今回は夢の吊橋には行かなかった。

コメント

コメントを送信

✕ 広告を閉じる

旅行の宿泊先を安くしたい方は必見!ホテルズコンバインドで一括検索!

旅行の宿泊先を安くしたい方は必見!