はっちょんの旅行記 ちょっと一言うなぎで有名なかねよ

うなぎで有名なかねよ

2011/4/9(土)

テレビや雑誌でうなぎで有名な「かねよ」へ

“金糸たまご”でもなく“う巻き”でもない「きんし丼」

かねよのきんし丼

滋賀の大津市へ行く用事があり、そのついでに以前から行きたいと思っていたうなぎで有名な「かねよ」に行ってみた。しかも、用事があったのが「かねよ」から100mくらいしか離れていない場所だったこともあり、ちょうどよかった。まさに、「かねよ」へ行け!と誰かが言っているようだった!
まぁ、言ってるのは俺なんだけどね。

全国的に有名なお店で、しかもお昼の時間ということもあり、予約も何もしていなくて入れるかな、と思ったが何とか入れた。
車の駐車場もかなりの台数が駐車できるほどだった。

さすが有名店!店舗がたくさんある。あきらかに“高そう”な個室だけの店舗と、宴会ができる広い座敷の店舗、そして、レストラン形式の通常の店舗。今回、入ったのは通常の店舗。個室とかは、予約が必要だろうし。

この日は4月9日ということもあり、店舗の周りでは桜が満開できれいに咲いていたが、それが2階にある店舗の窓からの景気に、さわやかな彩りを添えていた。なんとなく、ほっとする。

さて、何を注文しようかと思ったが、「かねよ」と言えばやはり「きんし丼」!と言うことで「きんし丼」を注文。
待つこと数分、「きんし丼」が運ばれてきた。
おぉ~、確かに見た事がないようなうな重。色のコントラストがきれい。
さて、お味はどうかな~、と、みなまで言わずもがな、とワケのわからないことを言いつつ、「うまい!」
味を表現するのは苦手なので、「うまい」としか言えないが、うまかったので一度は食べに行ってみることをおすすめする。
次は、個室の方で「極上きんし重」を注文するか!

ちなみに、お値段はそこそこするよ~。注文した通常の「きんし丼」で1,850円。そして、「極上きんし重」は3,250円。
まぁ、いつも食べるわけではないし、たまには、ね。

  • かねよの駐車場の桜が満開
  • レストランのかねよ
  • 個室のかねよ

地図

滋賀県大津市大谷町23-15 ( 大きな地図で見る

コメント

    • ももたろうさん、コメントありがとうございます!
      いいですね!何を食べるか迷いますよね~、私もまた行こうと思います!
      一度、庭園の個室とかで食べてみたいな~。(笑)

コメントを送信