お台場のガンダムを拝みに行きました

はっちょんの旅行記ちょこっと旅行ガンダムお台場に降臨お台場のガンダム

ちょこっと旅行

ガンダムお台場に降臨

お台場のガンダム

18mの実物大ガンダム

緑あふれる都市再生と魅力あふれるまちづくりに向け、都民と、行政、企業が一体となって東京のメッセージを発信していく「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」&「ガンダム生誕30周年」のイベントとして、1/1実物大ガンダムがお台場の潮風公園に登場。
2009年7月11日(土) ~ 8月31日(月)開催。

思ったより小さいな~、という感想もあったが、自分的にはイメージ通りでガンダムの雄姿に感嘆!細部までの作りこみに本気度が伝わってくる。
ガンダムファンでなくともこれは見てみる価値はある。ぜひともこの夏休みに子供といっしょに行ってみて。

「こ、こいつ、動くぞ!」

なんとこのガンダムはただ立っているだけでなく、1時間(?)に1回のペースでガンダムが動く。と言っても歩いたりはしないけど。
動くのは頭部のみだが、ランドセルのバーニアや胸部のルーバーや足首からはミストが噴射され大迫力。夜には目や胸部のルーバーなどが光る。
動くたびに歓声があがっていた。特に子供は喜んでいた。

記念撮影や記念ショップ

潮風公園では、ガンダムをバックに記念撮影やオフィシャルの記念ショップなどがある。
記念撮影は1500円。ちょっと高いが、非売品のポストカードが3枚付いてくる。記念ショップには、この会場限定の1/144のガンプラやシールポストカード、パンフレットなどが売られていた。

売り切れ続出

7/17(金)はマシだったが、18(土)は10時の開場ですぐに2時間待ちになっていた。連休と夏休みに入ったのとでかなりの人が開場前から並んでいたと思われる。何かを購入しようと思っているなら、8時前には会場に着くくらいのほうがいいかも。

いっぱい買ってしまった

購入したガンプラには、初回生産分特典の「ガンプラミニブック」が同梱されていた。まだ、初回版のようだ。

「チサン ホテル 浜松町」で宿泊

ガンダムを20時まで堪能した後、ビジネスホテル「チサン ホテル 浜松町」へ。
夜食は外で取るため、素泊まり(5,000円)に。

ゆりかもめ「日の出駅」から徒歩5分と近く、明日もお台場(お台場合衆国)に行くので結構いい場所だった。結構空いていたし、内装も悪くなかったので泊まるだけでいいと言う場合は利用してみては?ただ、トイレを流す音は、他の部屋の音が結構聞こえていた。。。

夜食は近くにある定食屋で簡単すませ、早々に就寝。

コメント

コメントを送信

✕ 広告を閉じる

最大50%OFF!宿泊先を安くしたい方は必見!Trip.comで厳選ホテルを検索!

最大50%OFF!宿泊先を安くしたい方は必見!