櫃まぶしの元祖いば昇の櫃まぶしを食ってきた

はっちょんの旅行記ちょこっと旅行サツキとメイの家に訪問いば昇の櫃まぶし

ちょこっと旅行

サツキとメイの家に訪問

いば昇の櫃まぶし

明治からの鰻の専門店、櫃まぶしの元祖

櫃まぶし(ひつまぶし)を食べようと思い調べて見た結果、「あつた蓬莱軒」か「いば昇」が有名のようで、櫃まぶしの元祖の「いば昇」(錦店)にいってみた。
>代々の技と心を受け継ぎ、知多の溜を使ったたれと備長炭を使い関西風にパリッと焼き上げた、関東にも関西にもない味とのこと。
早速、「櫃まぶし」を注文。値段は2,300円!2人前で4,600円!
以下の櫃まぶしの食べ方で食す。

確かに、表面はパリッとしているのに中はふわっとしておいしかった。
まぁ、いつも食べるわけにはいかないが。。。

いば昇のマップ

愛知県名古屋市中区錦3−13−22 
大きな地図で見る

ハミルトンホテル ブラックに宿泊

「50%OFF・ラッキープラン」を利用し、1人2,500円の宿泊料金だった。部屋も全然問題なく、2,500円なら安い。でも通常の5,000円ならどうだろう。

コメント

コメントを送信

✕ 広告を閉じる

最大50%OFF!宿泊先を安くしたい方は必見!Trip.comで厳選ホテルを検索!

最大50%OFF!宿泊先を安くしたい方は必見!