「世界で最も美しい駅」の一つに選ばれている金沢駅を見た

はっちょんの旅行記ちょこっと旅行金沢へ視感・味堪・癒湯の旅金沢駅

ちょこっと旅行

金沢へ視感・味堪・癒湯の旅

金沢駅

世界で最も美しい駅の一つ

今年最後のカニを食べ、露天風呂に入り、ゆっくりと芸術を堪能しよう!
そして、当然のごとく名橋巡りも。ということで、1泊2日で金沢へ。

大阪から金沢へは新幹線はないので、特急のサンダーバードに乗り約3時間。朝に出発したので、昼前に金沢駅へ到着。まだ寒いぞ!金沢!
金沢駅の東口を出るとすごいことに!さすが美術・芸術の都「金沢」のメインステーション!
そして、米国のトラベルレジャー誌(web版)の「世界で最も美しい駅」の一つに選ばれている駅だけのことはある!

金沢を訪れる人に差し出す雨傘をイメージし、おもてなしの心を表わしたガラスのドーム「もてなしドーム」と、さらに、伝統芸能に使われる鼓をイメージした「鼓門」が東の広場にある。鼓門は噴水でいろいろな言葉(文字)や時間などが表示され、心がなごみ電車の疲れもどこへやら。

コメント

コメントを送信

✕ 広告を閉じる

最大50%OFF!宿泊先を安くしたい方は必見!Trip.comで厳選ホテルを検索!

最大50%OFF!宿泊先を安くしたい方は必見!