日間賀島で真賀田四季には会えなかった(笑)

はっちょんの旅行記ちょこっと旅行日間賀島ですべてをFに?日間賀島

ちょこっと旅行

日間賀島ですべてをFに?

日間賀島

日間賀島に上陸!

名鉄フェリーのジェットコースター(高速船)を楽しんだら、いざ日間賀島(ひまかじま)に上陸!
港ではタコのモニュメントがお出迎え。

日間賀西港を少し散策した後、昼ごはんを求めて、海岸沿いの道を歩く。天気もよく、むっちゃ気持ちよかった!

すげーぜ、伊勢海老!

昼ごはんを食べるため「民宿 松鶴」に入る。おいしそうなものがたくさんあったが、「えび丼」を頼むことに。
運ばれてくると、うぉ~、すげーボリューム!早速、一口。ん~、うまい!濃い口の甘味噌がいい感じ!

海岸沿いの道をぶ~らぶ~ら

島の外周の1/3を歩いたところで、日間賀東港に到着。こちらにも、西港と同じようにタコのモニュメントが!

島の内部へ

日間賀東港から島の内部へ向かって歩く。目指すは、日間賀島資料館。
また、島には2003年8月からたこやふぐのマンホールが使われるようになっているようで、ふぐのマンホールは希少とのことだったので探してみると、確かにたこのマンホールが多い。少し入り組んだ家が立ち並ぶ裏の路地で発見!

さらば、日間賀島

日間賀島を満喫し、今夜宿泊する「渡鹿野島(わたかのとう)」を目指す。

真賀田四季には会えなかったな~。(笑)
この島は「森博嗣」のミステリー小説の舞台の参考にされているとのことで、今回やってきたのです。

コメント

コメントを送信

✕ 広告を閉じる

旅行の宿泊先を安くしたい方は必見!ホテルズコンバインドで一括検索!

旅行の宿泊先を安くしたい方は必見!