名門大洋フェリーの1等洋室で船旅を楽しむ

はっちょんの旅行記ちょこっと旅行軍艦島と解夏と石橋 in 長崎名門大洋フェリー

ちょこっと旅行

軍艦島と解夏と石橋 in 長崎

名門大洋フェリー

1等洋室で船旅

名門大洋フェリーで長崎を目指して、いざ出発!
初めて船で1等洋室(個室)をとってみた。久しぶりの船でもあり、少しわくわくしていました。

ちょっと残念だったのが、窓がない部屋だった。窓のある部屋は4~5名部屋だった。お風呂はなかったが、洗面があった。
やはり、最近船は人気がないのか平日ということも含めて乗船者も少なく、トラックの運転手がほとんどだった。まぁ、空いてる方がいいのでよかったが。

まったり航海

出発すると、潮風にあたろうと甲板へ出てみたら、すげ~風の勢い!目が開けられないくらいだったが、明石海峡大橋を見るために我慢!

17:00出港後、1時間後の18:00ごろに明石海峡大橋が見れる。瀬戸大橋は21:10頃、来島海峡大橋は23:30頃に見ることができるが、あまりライトアップされていなかったせいか、いまいちだった。

晩御飯は船内のバイキング(1,500円)を利用。(船内の売店では、弁当などは販売していなかった。)レストランは空いていたのでゆっくりと食べることができたが、ちょっと食べ過ぎてしまい腹が痛かった。。。最後のカレーが。

大浴場で入浴後(こちらも貸切状態)、個室でゆっくりと思ったが22時には寝てしまった~。

コメント

コメントを送信

✕ 広告を閉じる

旅行の宿泊先を安くしたい方は必見!ホテルズコンバインドで一括検索!

旅行の宿泊先を安くしたい方は必見!